江崎昌子CD

(お問い合わせ)
株式会社オクタヴィア・レコード
http://www.octavia.co.jp
〒107-0052 東京都港区赤坂6-9-4
Tel 03-6778-4141 Fax 03-6778-4142
インターネットで購入される場合・・・
HMVでの江崎昌子の検索ページです。英語版です。
タワーレコードの江崎昌子の検索ページです。


レコード芸術2015年4月号、4月号特選盤

ショパン:ワルツ全集


レコード芸術2014年3月号、準特選

ショパン:ピアノ協奏曲第2番他、小品


レコード芸術特選盤

ショパン:バラードと即興曲


レコード芸術特選盤

バッハのCD


2012年10月発売

ショパンのオーケストラ付き作品集を小林仁先生の室内楽バージョンで、ヴァイオリニストの瀬崎明日香さんをはじめ、加藤えりなさん、ヴィオラの西村眞紀さん、坂口弦太郎さん、チェロの上森祥平さん、コントラバスの西山真二さんと共演させていただきました。オーケストラ付き作品集が、室内楽バージョンでより親密な響きになっています!


ショパン:ノクターン全集 「レコード芸術 特選」

江崎昌子(ピアノ)
収録曲:ショパン:ノクターン全集
税込価格:4200
税抜価格:4000
仕様:HQ Hybrid (2CD)
品番:EXCL-00075
JANコード:4526977050757
収録:2011年10月11日-13日 かながわアートホールにて収録

ピアノ詩人が語る夢と神秘、霊感に満ちた物語〜ノクターン〜
江崎昌子のショパンシリーズ、ノクターン全集の登場です。

「ショパンの音楽を語るとき、ノクターンなしで語ることはできません。それほど、ノクターンにはショパンのあらゆる音楽要素が詰まっています。「ピアノで歌う」ことを成し遂げたショパンの詩的で抒情的なノクターンにはまた、言いようのない神秘と霊感がみなぎり、ひとつひとつのノクターンにはそれぞれのドラマが繰り広げられているのです。」(江崎昌子談)


江崎昌子の教則本シリーズ 第4弾!

ツェルニー:30の練習曲 作品849
ボッケリーニ:メヌエット
ベートーヴェン:「エリーゼのために」イ短調
ダカン:かっこう
ツェルニー:ウィンナ・マーチ

録音:2010年12月18-19日 
@富山北アルプス文化センターにて収録
品番:EXCL-00051 仕様:[CD]
定価\2,300 税抜定価(\2,190)
JANコード 4526977050511  DSD レコーディング

いよいよツェルニー30番です。
往年のピアニスト、タチアナ・ニコライエワが、「ツェルニーの30番は、技術の為のエチュードではなく、音楽性を磨くための、フレーズの練習曲。」という言葉を残した通り、江崎昌子は音楽的表現を多分に盛り込んだ演奏を繰り広げています。
ピアノ習得者にとって最もポピュラーで広く使われているツェルニーは、基本の技術を習得するための曲集ですが、練習者や音楽リスナーの為にも、芸術的な感性を基に成立した、魅力満載のアルバムです。またツェルニー以外にベートーヴェンの「エリーゼのために」やボッケリーニ、ダカンなどツェルニーの先輩作曲家による易しい曲も収録しました。
最新録音でお買い求め安い価格も魅力です!

2011年2月23日 発売

☆レコード芸術特選盤☆
クララ・シューマン「ロマンス」女性作曲家によるピアノ作品集 

「乙女の祈り」他、音楽史を彩る8人の女性作曲家による作品集
2006年5月に株式会社ショパンから出版された楽譜集「クララ・シューマン《ロマンス》女性作曲家によるピアノ作品集(萩谷由喜子編)」とのコラボレーションアルバムです。20世紀半ば頃まで作曲のみによって自立できた女性は極めて稀な存在でした。その中で有名曲を後世に遺した8人の女性作曲家による13曲のピアノ作品と、萩谷由喜子氏が、楽譜集に収載を切望しながらページ数の関係で断念したクララ・シューマンの3曲を収録。実力派ピアニストである江崎昌子の誌的感性豊かな演奏により、この音楽史を彩る女性たちの作品に息吹を与えます。

江崎 昌子 (ピアノ)
録音: 2010年3月8-9日 
@富山北アルプス文化センターにて収録
[CD] OVCT-00070 
定価¥3,000- 税抜定価(¥2,857)
JANコード 4526977930707  
DSD レコーディング

クララ・シューマン「ロマンス」女性作曲家達による作品集(萩谷由喜子編)
マリア・テレジア・フォン・パラディス :シチリアーノ
マリア・アガータ・シマノフスカ :マズルカ ニ長調、マズルカハ長調
クララ・シューマン :ロマンス 変ホ短調 作品 11-1、
スケルツォ ハ短調 作品14、ロマンス イ短調 作品21-1
ファニー・メンデルスゾーン=ヘンゼル :アンダンテ・カンタービレ
テクラ・バダジェフスカ :乙女の祈り、かなえられた祈り
オーギュスタ・オルメス :ジプシーの夢
ヴィルマ・アンダーソン=ギルマン :ウォーターローの戦い
リリー・ブーランジェ :古い庭園にて、明るい庭園にて
クララ・シューマン :ロマンス ト短調 作品11-2、ロマンス 変イ長調 作品11-3、
ロベルト・シューマンの主題による変奏曲作品20

2010年、グロリア・アルティス文化勲章受勲記念アルバム
☆レコード芸術特選盤☆

ショパンゆかりのポーランド作曲家達による作品集

2010年、江崎昌子がポーランド政府から贈られたグロリア・アルティス文化勲章のメダルを記念して、自身が選んだポーランド作曲家達による作品を集めた生誕記念企画アルバムです。
ザレンプスキやマチェイェフスキ、そして江崎のレパートリーであるショパンの作品も含め、聴きごたえたっぷりの叙情美あふれる演奏をお楽しみいただけます。
ライナー・ノーツも演奏者自身による興味深い内容です。

録音:2010年7月7日ー9日
富山北アルプス文化センターにて収録
CD&SACD OVCT-00072
定価\3,000
税抜\2,857
JANコード4526977930721 DSDレコーディング


☆レコード芸術特選盤☆
シューマン: 子供のためのアルバム 作品68

江崎 昌子 (ピアニスト)
録音: 2009年10月17-18日 
@富山北アルプス文化センターにて収録
[CD&SACD] EXCL-00033 
定価¥2,800- 税抜定価(¥2,667)
JANコード 4526977050337  DSD レコーディング

江崎昌子の奏でるシューマンの美しい小品集、ユーゲントアルバム。
シューマンが愛娘への贈り物として捧げたここ作品集は親から娘に対する優しさ、温かさが満ち溢れる美しい小品集です。本CDは、江崎昌子ならではの唄心と表現豊かな叙情美によって子供から大人まで楽しめる内容に仕上がりました。またフレーズ表現の練習曲としての重要なレパートリーであり、 ライナーも演奏者自身による興味深い内容が満載です。


ブルグミュラー 18の練習曲、25の練習曲、他

2009年3月16日 @杜のホールはしもとにて収録
[SACD] OVCT-00054 定価\2,800 (\2,667)
JANコード 4526977930547 DSD レコーディング

ブルグミュラー18、25の練習曲の決定盤。最新録音で登場。
ピアニスト江崎昌子が贈るブルグミュラー18、25の練習曲の最新録音盤が登場しました。ブックレットには江崎昌子本人による演奏のポイント等をわかりやすく説明する解説付き。また本アルバムは教則本としてだけでなく珠玉の名作品集として聴きごたえ十分なものであり、さらに4曲のボーナストラックを付属したお買い得盤です。


ショパン:ピアノ・ソナタ全集

2008年7月28-30日 @富山北アルプス文化センターにて収録
[SACD] OVCT-00050 (2CD)定価¥4,200- 税抜定価(¥4,000)
JANコード 4526977930509     DSD レコーディング

待望の華麗なるショパンのピアノソナタ全集
2004年度第31回日本ショパン協会賞を受賞し、ショパン演奏が高く評価されている鋭い感性と情熱を持つ日本を代表するピアニスト、江崎昌子の待望のショパンのピアノ・ソナタの全集です。第一番、第二番、第三番をすべて堪能する贅沢な2枚組アルバム。
情感あふれる美しくも躍動感ある作品です。

全集シリーズは、エチュード、マズルカに続いて3枚目になりました。

レコード芸術3月号において、”特選”を頂きました!


☆レコード芸術特選盤☆ ショパン:マズルカ全集

2006年3月28-30日@北アルプス文化センターにて収録
[CD&SACD] OVCT-00035 税込価格¥4,200(2枚組)

ポーランドを第二の拠点として活躍するピアニスト、江崎昌子。2004年度に日本ショパン協会賞を受賞し、エチュード全集(OVCT-00020)などの録音をはじめ、ショパン演奏が高く評価される日本を代表する「ショパン弾き」の一人です。最新録音はショパン作品の中でも最もポーランドの民族性と深く結びつくとともに、ショパンが生涯を通してその時々の心の声をつづったマズルカ全集。江崎の中で完全にマスターされたポーランドの舞曲のリズム、そしてマズルカに満たされたショパンの「哀しみ」を表現できる彼女ならではの魅力いっぱいのマズルカを聴かせます。


☆レコード芸術特選盤☆ ショパン:エチュード全集

2004年11月29日-12月2日@山形テルサにて収録
[CD&SACD] OVCT-00020 税込価格¥3,000

ポーランドを日本に次ぐ第二の拠点として活躍する江崎昌子が、ピアニストにとって永遠の牙城であるショパンのエチュード全集を満を持してリリースします。ピアニストとして一つの岐路に立ち、この録音を通して大きな飛躍を遂げた江崎昌子。1曲1曲のすみずみまで心が行き届く、極めて高い集中力。作品への理解と表現をより深化させた渾身のショパンを聴かせます。


「ミロシ・マギン」―子供のロンド

2000年7月12日@北アルプス文化センターにて収録
[CD] OVCL-00029 税込価格¥2,800

ミロシ・マギン(1929-1999)はポーランドで生まれ育ち、フランスを拠点に活躍した作曲家、ピアニストです。ショパンがかつてそうだったようにマギンにとっても生涯のテーマが母国ポーランドの舞曲だったのです。彼は子供のための作品を数多く残しており、その殆どがマズルカのポロネーズを基本としています。子供の頃からこれらのリズムに接することのできる貴重な教材としても、またシンプルなポーランド舞曲を楽しむアルバムとしても、子供から大人まで楽しめるアルバムです。マギンの功績をたどる貴重な一枚です。生前にマギンと非常に親交の深かったピアニスト江崎昌子が世界中にマギンの作品を紹介します。


「メモリーズ」―ショパン、シマノフスキ、マギン、モニューシコ

1999年10月12、13日、11月21日@山梨、身延町総合文化会館にて収録
[CD] OVCL-00013 税込価格¥2,800

99年はショパン没後150周年であり、ポーランド・日本国交樹立80周年でした。その年に、長年ポーランドに住み、欧米で広く活躍しているピアニスト、江崎昌子がポーランドの名曲を録音しました。マギン、シマノフスキ等の数多くの国際コンクールに優勝歴を持ち、現地の新聞では「最もスラヴ的なエスプレッシーヴォ」と絶賛されました。彼女の音楽には、歌・情熱・鋭い感性が存分にあり、音楽家に必要な全ての才能が備わっています。最も期待できる大物ピアニストの登場です。


(お問い合わせ)株式会社オクタヴィア・レコード http://www.octavia.co.jp
〒107-0052 東京都港区赤坂6-9-4 Tel 03-6778-4141 Fax 03-6778-4142
インターネットで購入される場合・・・
HMVでの江崎昌子の検索ページです。英語版です。
タワーレコードの江崎昌子の検索ページです。

home